SNSの方針を改めてがっつり考える

SNSをがっつり見ていた頃、
「人の目が気になる」ことや「反応が気になる」ことが多かったのですが、

それを「やめたい!」と思うきっかけがありまして、SNSの使い方を今まで以上に見直してみました。

ブラウザでSNSを見ることにした

今のXの使い方ですね。
アプリ入れちゃうと、通知が出てきますよね。
その通知を見るために見るとそのまま1時間ほどみてしまうことがあるので、ものいっそアプリを消してブラウザでのみで見てます。

「好きだ!」と思う人をフォローすることにした

お付き合いでフォローするというのが、自分にとても精神負担があることに気がつきました。
会社の人や友達などをフォローした時など、ちょっと違った意見を持った方だとして、外しにくい・・・などありました。

そういうための「ミュート」だと思いますが、でもこちらが見ないのにフォローしているのも申し訳ないですし、変にフォロー数だけが増えてしまって、結構悩んでました。

「ブロミュしていいよ」って方は心が強いですよね。羨ましい。

なので、自分のことを全然知らない公式とかをフォローしております。

フォローの数やいいねの数は気にしないようにすることにした

以前は気にしていましたが

「フォローやいいねの数を気にしてどうするんだ?」

と思うようになりました。

確かにあれば嬉しいですが、私はフォローやいいねが増えても幸せになれなかったです。

結局フォローが増えたところで、

「もっとフォローが欲しい、いいねが欲しい」

と、ただそれだけがぐるぐる頭を駆け巡るだけになります。

それと、自分はフォローやいいねを増やすために頑張っていた時期があったのですが、フォローやいいねを増やすために自分が描きたくないものを書いたり、それで増えたフォローやいいねは更に自分に嘘をつくことになって、結果的に、自分が息苦しくなって、どんどん自分の好きなものとはかけ離れていく・・・。

そうして頑張ってフォロー数を増やしたとして私は幸せなのか。

答えはNOでした。

疲れる!

その時から、フォローやいいねは頑張って増やすものではないと思いました。

YouTubeでは履歴をオフに

履歴をオンにしていたら、

「あなたにおすすめ!」

と、次から次に好きなものが流れてきますよね。

これも楽しそう、あれも楽しそう!と気づいたら1時間以上たっています。

なので、本当に好きなものだけフォローして、履歴はオフにしておけば、おすすめも消えますが、たまに苦手なものをおすすめされて、不快な思いをすることもなくなりました。

ものいっそアカウント消してみる

これが一番手っ取り早いのですが、なかなできないこともあると思います。
全部やめる、ではなく、居心地悪いなーと感じているツールだけやめる。

最終的に活動先を別にうつす

自分はイラストを中心にやっていますが、SNSが無くても作品が誰かに見ていただけるように、雑誌に投稿してみたり、ブログを書いてみたり…。

そのうち、

「SNSがなくてもいいじゃん」

と思えるような活動をどんどんしていこうと思います。

まとめ

人の目をひたすら感じで生きてきた私ですが、SNSをほぼ、やめることによって、ネットからのしがらみが、結構消えた気がします。

「ほぼ」と書いたのは、Xやnote、mastodonは、やっておりまして。

しかし、noteは、ほとんど稼働せず、Xやmastodonにつきましてはほとんど宣伝や、「⚪︎⚪︎買ったよー」など、特に差し障りのないことをたまに載せている程度に納めてます。

LINEもやっておりますが、本当に親しい人との連絡ツールとしてで、1日に1人か2人とぽつ、ぽつと連絡するだけぐらいです。それすらないこともあります。

ですが、たまーにまた、SNSをみっしりやりたい、戻りたいなぁと以前のSNS依存症がちらちらと出てくることがありますが、戻ってもまた嫌になるのが目に見えているので、
特に目的もなく、ただダラダラSNSを漠然とやる目的でやるならもうやらないと心に決めました。

結果的に自分のペースで今のところやっていけております。
そして今後もこのペースでまったりゆるゆる、できればなぁと思います。

最後までお読みくださりありがとうございました。

関連記事

calendar

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

profile

neme:イロ(影乃)

周りの反応や行動にかなり敏感な人間。

自分の経験や思ったことが、どなたかの楽しみになったり救いになれたらなと、趣味でブログを書いています。